中日 立浪監督「小笠原は初回3失点でヤケクソになってた。『まだ勝つチャンスある』と言った。無かったけど

2022年08月28日 00:00

[なんJ 野球をまとめてみたよ - 中日ドラゴンズ]

抜粋

1: 2022/08/27(土) 20:25:24.72 ID:G+YW4W220
中日・小笠原慎之介投手(24)が出鼻をくじかれた。
27日の阪神戦(バンテリン)に先発し、7回8安打3失点と試合をつくったが、打線の援護に恵まれず8敗目(6勝)を喫した。

2回以降は立ち直り、7回までゼロを並べたが、初回の3失点が最後まで重くのしかかった。

ベンチで小笠原に話しかけていた立浪監督はその意図を説明。
「雑って言ったらおかしいが、何となしにヤケクソになって投げているように映ったので。
『気持ちを切らさずにもう一回頑張れ』
『またチャンスが来るから』と。
チャンスは来なかったが、そういったところが成長につながっていく。
野球だから気持ちを切らしてしまうこともあるかもしれないが、その後、よく踏ん張ってくれた。
こういったことがまた次につながっていけば」と明かした。

top

https://news.yahoo.co.jp/articles/51fc0642fc989dda47acb2f9ce7e140035a5adde

続きを読む

この記事を見る